<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

女の子みたい

 久しぶりの妊健。先生に性別を確認してもらったところ女の子みたい。
それでもはるとは男の子が良かったみたいでしきりに”男の子がいい!”と。男の子同士の兄弟も一緒に遊べて楽しそうだもんね。
 でもお母さんたちは次は女の子がいいね、と話していたから嬉しいな。どんな子が生まれてくるかとっても楽しみ。胎動ははると以上に活発な気がする元気ちゃん。きっとまたあなたにいろんなことを教わるんだろうな。出会える日まで元気に育ってね。
by haruno_oto | 2007-11-29 23:12 | さくらマタニティ記録

沖縄

 我が家に新しい風が吹こうとしています。夫の仕事が変わり、沖縄を離れることに…
春から新しい場所での生活が始まります。あまりに唐突に決まり私たちも気持ちが追いついていない気がします。でも家族の生活を守るために決めたこと。どこに移り住んでも仲良く元気に暮らせますように。
** 
 沖縄での生活にすっかり落ち着いてしまっていたので、沖縄を離れるのはとっても寂しい。いままで出会った人々からかけがえのない時間や想いをもらい、幸せな時間でした。みんなありがとう。でもまだまだ一緒に過ごせるし、これで会えなくなるわけじゃないから、どこに行ってもつながっていられるよね。

はるとの好きなアセロラの実
e0042333_22512650.jpg

e0042333_22514960.jpg


お花にも”よしよし” 猫ちゃんにも”よしよし”
e0042333_22525052.jpg

e0042333_22532390.jpg

by haruno_oto | 2007-11-26 22:54 | はると日記

いま夜中。


また夫です。実はいま仕事のことでいろいろと考えをめぐらせていまして。ああでもないこうでもないとお客の帰った店で一人頭を抱えているわけです。

e0042333_03641100.jpg


そういえば春音が生まれる前にも僕は仕事のことで悩んでいたような気がする。それを支えてくれたのが千晶と春音でした。今の悩みもやっぱり僕にとっては大きなものなんだけれど、今回は千晶と春音と、それからもう一人おなかの中から僕に目を向けてくれている小さな命がある。思えばこれは心強いですね。おかげでいきていられる。

僕たちの生活なんてほんとにはかなく危ういものだと思うんだけど、こうやって人と人とが気持ちでつながりあっているうちは結構大きな力にも負けないものなのだと思います。本当に、いまそう実感しています。

なんていっても希望があるもんな。春にはまたひとつ家族の輪が広がるわけです。楽しみですね。
by haruno_oto | 2007-11-22 00:46 | はると日記

保育参観日

今日は春音の保育園の参観日でした。
e0042333_1924543.jpg

e0042333_19253989.jpg

一緒に工作をします。春音は「おばけだ」と言っていましたがこれはクリスマスリースだ。
e0042333_19243846.jpg

e0042333_19255148.jpg

e0042333_1926529.jpg

e0042333_19261616.jpg

中には泣いてしまう子もいたのですが春音は帰りの歌まで元気いっぱいに過ごせたのですごいなあ。
e0042333_19262823.jpg

e0042333_19265225.jpg

画像が悪いのは感度を間違えて撮っていたから。やっぱりデジカメは慣れない。
by haruno_oto | 2007-11-17 19:41 | はると日記

花火、窓際、ボールペン

こんにちは、夫です。先日、季節外れの花火をしました。沖縄もそろそろ朝晩涼しくなってきました。
e0042333_855222.jpg

e0042333_8553651.jpg


春音は新しいおうちでは窓際がお気に入りです。いくら外に格子がついているからって、ここは4階だが怖くないのか。
e0042333_856326.jpg


「目玉がたくさんのおばけ」を書いているところ。
e0042333_8571065.jpg


***

あっというまに年末がやってきて、たぶんうかうかしている間に春になって春音はお兄ちゃんになるのでしょう。春音が生まれる前は僕も千晶さんも沖縄に来てまもなくて、仕事もまだ板についていなくて、正直不安の方が大きかった。だけど今回はお互いに気持ちに余裕があるように思います。僕たちも春音をいっしょに成長したのでしょう。新しい春が待ち遠しいです。
by haruno_oto | 2007-11-16 09:02 | はると日記