ばたばた4・5月

新学期が始まり、4月は新潟のおばあちゃんに助けに来てもらってしのいだものの、毎日何かしらあり、バタバタの毎日。

子どもたちは、それぞれの新しい環境を楽しんでいるようで、まだ緊張はあるんだろうけど、嫌がらずに通ってくれているのがありがたいところ。

さくらは車で送迎なので、一人で緩やかなスロープを登り、園庭を横切り教室まで行っています。こつぶのさくらが大きな鞄を提げて一人歩くのかと思うと、いつも大丈夫かな?と心配になるのですが、先生に聞くと平気そうと。
着替えも自分でしたり、夜中のオムツもさよならして、なんだかとっても頑張っています。

春音は近所に1年生のお友達が沢山出来て、帰ってくるなり遊びに出ることの多い毎日。
小学校のサッカーチームに入り、土曜日はくたくたになっています。肝心のサッカーは、これから・・・という感じ。
楽しくやれているようなので、頑張って続けてね。

e0042333_22454831.jpg
皆で鎌倉へお花見に行きました。長谷寺の桜見事でした。 photo by haruto

e0042333_22465765.jpg
鎌倉大仏

e0042333_22474021.jpg
花より団子な人たち

e0042333_2248187.jpg
こんなに大きなアイスが食べたいなぁ☆

e0042333_22492656.jpg
パパとキス釣りへ。大漁! しばらく真っ赤に焼けてました。

e0042333_2319263.jpg
里山公園へ。沢山の鯉のぼりが泳いでました☆

e0042333_23212146.jpg
GWは島根へ。パパ方の曾おばあちゃんに初めてお会いしました。親戚の方々も温かい方達ばかり。とても素敵な所でした。


e0042333_23244214.jpg
こどもの日。今年はパパと春音作の散らし寿司でした。
# by haruno_oto | 2011-05-15 22:22 | はると日記

入園式

e0042333_232292.jpg
自分の出番を今か今かと心待ちにしていたさくら。
とうとう出番の日がやってきました!

今日はさくらが主役。
おめかしして幼稚園に向かいました。

さくらはちゅうりっぷ・あか組さん。
とっても優しくて素敵な先生が担任です。

初めてのお教室。初めてのお友達。どきどきドキドキしながら一生懸命周りを観察。
でもいままで助産院の子達と過ごしてきたさくらは、ママと離れてもへっちゃら。
泣くこともなく先生に連れられてホールに入場し、先生に合わせて手遊びをしたり、先生の話を聞いて一生懸命座ってました。

周りでは泣く子がいたり、大声をあげ続ける子がいたり、そわそわマイクを触りにいく子、探検に行こうとする子。幼稚園ならではのほほえましい姿がありました。
先生達が、子供達の頭をよしよししながらお話している姿が印象的でした。
やっぱりこの幼稚園は愛で満ちています☆

さくらは短時間でもすごく緊張したので帰りの自転車で寝てしまいました。
来週からいよいよ幼稚園生活が始まります。
ママと一緒にお友達作ろうね。
楽しいこといっぱい待ってるよ♪

e0042333_2246517.jpg
朝から張り切っていました

e0042333_22473265.jpg
でもやっぱりドキドキ

e0042333_22491736.jpg
絵本は楽しいね♪

e0042333_22494380.jpg
初めまして。よろしくね。

e0042333_22501112.jpg
いっぱい頑張りました☆
# by haruno_oto | 2011-04-09 22:55 | さくら日記

入学式

e0042333_2293278.jpg
”さくら さいたら いちねんせい・・・♪” 近頃はるとがよく歌ってました。
そうだね、もうじき1年生だね、と親子で楽しみにしていた日。

満開の桜の中、お天気にも恵まれ、入学式が行われました。
楽しみだけど、やっぱりドキドキ。
そんな緊張が伝わってくるような春音の笑顔。
ママも同じ気持ちだったよ。

でも皆上手にお話が聞けていたし、ご挨拶も大きな声で言えてたね。
皆しっかり1年生の顔でした。


春音は4組。担任は男の先生。
朝、近所の6年生のお兄ちゃんと一緒に登校して、帰宅すると学校であったことをいろいろ話してくれます。
"楽しかったよ!”と聞けてほっとしているママです。

最近は近所のお兄ちゃん達と仲良くなって遅くまで遊んだり、お友達と夢中になって遊びまわったり、春音の世界がまた広がりだしたな、と感じています。
どんどん成長するその背中を頼もしく思うよ。
思う存分自分の世界を広げて下さいね。

e0042333_21382130.jpg
初めての教室

e0042333_21384893.jpg
”学校で一番先にできたお友達は先生だよ”とはると。1年間よろしくお願いします

e0042333_2139833.jpg
ピカピカの1年生☆

e0042333_21393511.jpg
嬉しい楽しい入学式♪
# by haruno_oto | 2011-04-09 21:35 | はると日記

さくら3歳!

さくらが3歳になりました。
もう3歳!と思うくらいあっという間の成長。
なんだかまだまだ赤ちゃんでいてほしいような…気もします。

4月からは幼稚園。最近はママから離れてお友達と遊ぶようになってきたし、幼稚園に入ったらどんどん大人になっていくんだろうな。

さくらはテレビに入りたい(お母さんと一緒に出たい)のだそうです。
そのうちアイドルにあこがれるようになるのでしょうか。
今は、赤ちゃんマンとプリキュアになりたいと言っています☆

皆にかわいがられるさくちゃん。幸せだね。
お友達沢山作って、素敵な幼稚園生活を送ってね☆

身長:   体重:


e0042333_11175823.jpg
チョコペンで赤ちゃんマンを作ってみました

e0042333_1118189.jpg
誕生日プレゼントのシール帳

e0042333_11183477.jpg
超嬉しそう♪ 早速助産院の子たちとシール交換

e0042333_11185412.jpg
さくらが寝ている隙にはるととケーキを作りました。3段にしたら大きくなりすぎた!

e0042333_1119134.jpg
さくちゃん3歳おめでとう♪

e0042333_11192682.jpg
Happy birthday to you♪

e0042333_11194585.jpg
一生懸命消しました

e0042333_11201292.jpg
美味しい~!

e0042333_11202892.jpg
えへっ

e0042333_11261452.jpg
はるとにもケーキ焼きました。2個も食べてぜいたく~!
# by haruno_oto | 2011-03-26 11:20 | さくら日記

卒園式

H23.3.17 幼稚園卒園式

地震後幼稚園がお休みだったので、久しぶりの幼稚園がお別れの日となりました。
先生方は卒園式を行うことにいろいろな想いを抱えていらっしゃったと思いますが、無事に卒園式を終えられて感謝の気持ちでいっぱいです。

春音は格好良く、園長先生から修了証書を頂いていました。
担任の先生からは、周りの皆にも笑顔をくれる笑顔チャンピオンだね、とメダルを頂きました。

年中の夏にこの幼稚園に移ってから、春音は本当に幼稚園が大好きで、行きたくないと言った日は一日もありませんでした。
すぐにお友達が出来て、いつのまにか違うクラスの子とも仲良くなっていました。

前園長先生が話してくださったことを思い出します。
”愛情を沢山注がれて、深く広く根をはることが出来た子は、自らどんどん伸びていろんな可能性を広げることができる”
そのモットー通り、先生方にも沢山愛情を注いで頂きました。
きっと皆小学校に行っても、ぐんぐん伸びていける。
つまづくことは沢山あっても、乗り越えていける。

もうじき小学生。
新しい出会いが待っているね。
e0042333_0124489.jpg
粛々と式に臨みました

e0042333_0132357.jpg
仲良しのお友達と♪

e0042333_0142940.jpg
最後まで笑い合って幸せだね☆
# by haruno_oto | 2011-03-20 23:48 | はると日記

はると6歳

3.11東日本大震災。
観測史上最大のM9.0 自然の脅威になすすべもなく、あらゆるものが呑み込まれていきました。
この出来事を簡単に言葉にすることはできません。
被災地の方々に心からお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

あっという間に私たちの生活は一変しました。
今も余震が続き、福島の原発は冷却が難航し、緊張状態が続いています。
計画停電も始まりました。
出来ることは何でも協力したいと思うから、家では自主的に省エネ生活。
それでもまだまだ被災地の方々の辛さに比べたら、恵まれた生活です。ごめんなさい。
もう少し落ち着いたら違う形で協力できることがあると思いますから。


そんな中、はるとは6歳の誕生日を迎えました。
毎年思うことですが、元気に年を重ねてくれてありがとう。
もうそれで十分です。

はるとはこの一年で更に大人になりました。
お友達との絆が深まり、そこから学ぶことの大きさに驚きます。
幼稚園の先生のコメントには、よく、”はるくんの意見で○○することに決まりました。創作や練習もとっても頑張っています”と書かれています。
大好きなお友達が沢山。
お友達に囲まれての園生活はとっても楽しかったようです。

6歳の目標は、逆上がりが出来るようになること。
どんどん体を動かして、出来ることが増えるといいね☆
e0042333_091339.jpg
余震が強くて手作りは断念。春音リクエストのチョコケーキでささやかにお祝い☆
# by haruno_oto | 2011-03-17 00:06 | はると月齢毎の成長

スキーデビュー

3連休を利用して、妙高の国民休暇村へ。
今回の目的は春音のスキーデビュー♪

ここのゲレンデは超初心者コース。ちびっ子が沢山練習していて、上級者は来ない安心のコース。
春音も最初はリフトで上まで上がって、ソリーで滑り降りてきました。
そのスピードの速いこと!
だんだん人を避けて転ぶのも上手くなって、思いっきり滑り降りてました。

さくらもリフトに乗って、ママとソリーで上から降りてきました。
でもさくらは、お顔に雪がかかり過ぎちゃって...
ママがスピードを落とそうと足を出すと、削れた雪がさくらのお顔にもろにかかってしまうんだもの...
ごめんね、さくちゃん。

ソリーで慣れてきた春音は、いよいよスキーに挑戦。
板を履いて、パパに抱えてもらいながら滑りました。スキーだと顔に雪もかからないし、パパがついてるから安定してるし、とっても楽しかったみたい。
また行きた~い!と。初めてのスキーは楽しい気持ちいっぱいで終了☆

準備してくれたおじいちゃんおばあちゃんもありがとうございました☆
e0042333_991432.jpg
一晩でたっぷり降り積もりました。新雪でふかふかでした。

e0042333_9133819.jpg
早く遊びた~い☆

e0042333_9244881.jpg
初めてのスキーに挑戦

e0042333_9251771.jpg
さくらは雪遊び専門

e0042333_9195072.jpg
photo by春音
# by haruno_oto | 2011-02-14 23:47 | はると日記

節分

今日は節分。
我が家は朝から豆まきをしました。

はるとが昨年作った鬼を被って、パパが鬼役。
思いっきりパパって分かってるのに、さくらは怖くて豆が投げられません。

豆を食べて元気が出てくると、はるとに向かって”おにはとと”と豆を投げてました。

はるとは幼稚園でも豆まき。
今年は心の鬼を追い出すために豆まきをするので、鬼のお面は作らなかったんだって。
年長さんともなると、豆まきもハードルが高くなるんだね。

はるとに心の鬼を追い出せたか聞いてみると
”う......ん......”と。

そうだよね。
心の鬼はなかなかしぶといもの。
それが分かるだけすごいんじゃないかな。
また一つ大人になりました。

e0042333_2333217.jpg

# by haruno_oto | 2011-02-03 22:27 | はると日記

さくらとパパ

夫です、こんにちは。最近、といっても以前からなんですが、夫はさくらとの関係にいろいろ頭を悩ませたりしています。
e0042333_23494062.jpg

たぶん僕が春音のことをひいきしてしまうのをさくらはちゃんと見ているようで、仕返しせんとばかりにさくらは常にママをひいきしてきます。大人気ない話ですが、これがどうも静かにパパとさくらの距離を離しているわけです。
e0042333_235023.jpg

沖縄にいた頃、「しぬほどたいへん」だった子育てを春音のときは僕も経験しました。
e0042333_2350212.jpg

でもさくらの時には僕は十分に育児にタッチできていなかったんだと思います。週末にはできるだけ家族の時間を、とは思っていますが、それでも足りなんでしょう、きっと。どうしてもさくらよりも一緒に苦労してきた春音をひいき目に見てしまう。
e0042333_23504440.jpg

逆にママは下の子さくらをひいき目に扱うので、夫としてはますます春音がかわいそう、と感じてしまうわけで。
e0042333_2351751.jpg

まあ本当はそんなこともなく、僕の考えすぎなのかもしれないですけどね。
e0042333_23513193.jpg

子どもを二人以上もっている親っていうのは、どうやって二人に平等に振舞っているんだろう。
e0042333_2351562.jpg

お互いに人間なんだから、どちらかに肩入れしてしまうことってないんだろうか。
e0042333_23521868.jpg

思えば僕も子どもの頃、姉にばかり肩入れする両親に反抗していた。
e0042333_23523395.jpg

今思えばそんなこともなかったんでしょうけど、子供心に両親はきっと僕よりも姉の方が好きなんだろうな、って思っていました。
e0042333_2353149.jpg

そう考えると僕が常に春音の見方についている、っていうのは春音にしてみれば心強いことなのかもしれない。
e0042333_2353264.jpg

でもさくらは面白くないですよね。そりゃママ、ママってなるわな。
e0042333_23535598.jpg

きっとこれからも同じ構図が続くと思いますが、そこは大人として、親として、粘り強く子どもと接していかなきゃいけないですよね。
e0042333_23541776.jpg

いろいろ反省した週末でした。あ、写真は友達の家にやってきた赤ちゃんに会いに行ったときの写真です。春音は友達とのゲームに、さくらは赤ちゃんに興味津々でした。こんなところにも男の子、女の子の違いってでてるんでしょうか。
e0042333_23543716.jpg

子育てって複雑で大変で、正解がなくて難しいですが、そこが楽しいのかもしれないですね。ちょっとずつ僕も父になっていけたらと思っています。
e0042333_23545854.jpg

# by haruno_oto | 2011-01-31 00:49 | さくら日記

1月いろいろ

まだ新年明けたばかりなのに、バタバタと毎日を送っています。
気がつけば、もう1月も残りわずか…

今年もすでに楽しい思い出はどんどん増えています。

9日パパは毎年恒例になりつつある富士スピードウェイでの自転車レース。
その間に子どもたちと富士サファリパークへ遊びに行きました♪
ジャングルバスに乗って普段は近くでお目にかかれない肉食動物たちに目の前でエサをあげたり、小型の草食動物たちと触れ合い、素敵な体験が出来ました。
e0042333_2381116.jpg
e0042333_2382656.jpg
e0042333_2383738.jpg


10日いちご狩り こちらも最近の恒例行事。今年お世話になった農園はビニールハウスの中がぽかぽか温かくて、甘くて美味しいいちごをお腹一杯食べてきました(←ママだけ?) 子どもたちはいちごを摘む方が楽しかったかな?
e0042333_2326815.jpg
e0042333_23264116.jpg
e0042333_23271397.jpg
e0042333_23272522.jpg


23日湘南国際マラソン パパが走りました。目標を遥かに超える3時間19分でのゴール。おめでとうパパ。そしてお疲れ様。
e0042333_23111318.jpg

その後はあみんちゅたちと新年会。今年も書初めをしました。それぞれの目標に向かって、いい一年が過ごせますように。
e0042333_23115047.jpg

# by haruno_oto | 2011-01-24 21:52 | はると日記